2006年11月26日

☆情報商材を初めて購入する人必見☆悪徳情報商材の購入代金を返還する方法!

 ここ最近、情報商材がブームになっていますが、良質な情報商材なら良いのですが、中には悪質な物、もしくは詐欺まがいの物が存在していることも確かです。

 決して安くは無い情報商材で、悪質な物、詐欺まがいの物を買ってしまった場合、泣き寝入りするしか無いのでしょうか?

 いえそんなことはありません。

 それはどういうことかと言うと…、




 情報商材を販売しているホームページには、返金には応じないといった文言が、ホームページ上の『特定商取引に関する記述』などに書かれていることがほとんどだと思いますが、これはあくまで法律に違反していないことが条件でして、明らかに法律違反をしている場合は、返金を求めることが出来るそうです。

 そのことについて書かれている無料レポートがこちらです。

 http://tinyurl.com/y5hwuj
(※PDF形式です)

 筆者の体験談が、様々な図面を使って解説していますので、とても分かりやすいと思います。

 ただ、全てのケースに当てはまるという訳ではなく、あくまで一例ですので、何でもかんでも返金を求めるようなことは絶対になさらないで下さい。

 恐らく逆に訴えられることになるでしょう。

 http://tinyurl.com/y5hwuj



 決して難しい内容ではありませんが、書かれていることをシッカリ読んで、自分の置かれている立場を冷静に判断して、行動に移すようにして下さい。



●ランキングサイトに登録してますので、良かったらクリックのご協力をお願いします。⇒人気blogランキングへ

●また、こちらのランキングサイトにも登録してますので、合わせてクリックのご協力をお願いします。⇒JOBlog 〜 ビジネスブログランキング!へ
posted by hayato at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト関連日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。